エステと医療脱毛、それぞれのメリットとデメリット

エステ脱毛のメリットとデメリット

エステ脱毛のメリットは、店舗数が多いので自宅から通いやすくて気に入ったサロンを選べる事ですね。キャンペーンもよくやっていますから、うまく利用すれば割安で脱毛をする事が可能です。主に痛みの少ないフラッシュ脱毛での施術ですから、痛みに弱い人にもオススメです。また、スタッフは美容のプロですから、美容に関する色々な事も相談する事ができます。
一方デメリットは、人気のあるサロンや大々的なキャンペーンをやっているサロンでは、予約が取りにくい傾向が見られます。また、ローションなどの勧誘がある場合もあり、施術中の無防備な状態で勧誘されるとつい購入してしまいがちです。一回の施術時間が短くてすむ一方、通う期間が長くなりがちといった事もあげられます。

医療脱毛のメリットデメリット

医療脱毛のメリットは、何といっても医療従事者による脱毛ですから安心感があります。しっかりと肌の状態を確認してもらえますし、万が一脱毛による肌トラブルに見舞われた場合も対処してもらえます。医療用の出力が高い医療レーザー脱毛機器を使用できますので、脱毛効果はバツグンです。そのため、短い回数で永久脱毛を終わらせる事ができます。
デメリットは、費用が高くなってしまう事です。また、出力の高い脱毛機器は効果が高い反面、痛みが強く肌への負担も大きくなりがちです。黒い色素に反応させて脱毛しますから、日焼けした肌や地黒の人、ホクロやシミのある部分にはレーザーを当てる事はできません。一回の施術時間もエステより長めとなります。